全旋廻式フローティングクレーンSKK-30015GDT-N 第八広進丸

300t吊クレーンを装備。県下でも有数の大型起重機船として、海洋土木工事、港湾浚渫工事に活躍。
当社技術者の確かなオペレーティング能力と機動性の高さで、日本全域の海上で確かな実績を残しています。

第八広進丸船体主要諸元表

船体寸法 〔長〕63m
〔幅〕22m
〔深〕3.5m(船尾部4m)
甲板室 〔1階〕長さ:6.5m×幅:18m×高:2.5m
〔2階〕長さ:9.3m×幅:17m×高:2.5m
〔4階〕長さ:3.0m×幅:5.3m×高:2.3m
載荷面積 528㎡
載荷重量 2,670t
設備機械 主発電機
補助発電機
スラスター装置(推力) 
250KVA/220V 60HZ
80KVA/220V 60HZ
4,000kgf 280ps×2,700r.p.m
スパッド  (φ1,300×32m)2本

グラブバケット仕様

直巻能力 60t
標準型バケット 15㎥(重量30t)
重量型バケット 5㎥(重量50t)
巻上速度 0~60m/min
巻下速度 0~80m/min
最大浚渫深度 水面下40m
巻上揚程 水面上6m

クレーン仕様

  300tonフック 31tonフック
ジブ長(m) 26 36.8 36.8(補+3) 
最大定格総荷重  旋回縦吊 荷重(t)  300.0 179.0
半径(m) 10.9 14.2
全旋回吊 荷重(t) 250.0 150.0 31.0
半径(m) 10.9 14.2 40.4
ジブ作業角度  30°~80°  
 作業半径(m)  27.4~9.8 36.8~11.7 40.4~13.1 
 巻上速度(m/min) 0~11.0  0~17.5 0~30.0 
  巻下速度(m/min) 0~13.0  0~20.0 0~30.0 
使用ロープ  φ42.5
最大揚程(m)   24.0 34.0 37.0 

第五広進丸船体主要諸元表

船種 汽船
船舶番号 第434号
船籍港 高知県佐賀港
船質
総トン数 19t
船体寸法 〔長〕11.95m
〔幅〕5.20m
〔深〕2.10m
航海区域 沿海
主機馬力 1,000PS×2基

第十五広進丸船体主要諸元表

船種 汽船
船舶番号 第260-48386号
船籍港 高知県幡多郡黒潮町
総トン数 4.8t
船体寸法 〔長〕9.3m
〔幅〕3.20m
〔深〕2.10m
航海区域 沿海